姉、走る月2010/11/27 01:36:13

 ごきげんよう。
 もう来週は、姉の月になるのですね。
 我々の業界で言うところの姉走(しわす)ですね。
 ところで、「姉の月が来る」ならいいけど、「姉に月のが来る」だとちょっといやらしいわよね?

 姉との温泉旅行から帰った翌日に入手した『Kiss×sis』第7巻限定版のOVAが温泉旅行編だったので、微妙に気まずい気持ちに。
 まあ、行ったのは伊豆の方で、伊香保温泉ではないですけどね。
 なお、熱海でもありません。熱海は、姉さんではなく、寧々さんと行くところですよね。

 それにしても『Kiss×sis』本編、はっちゃけてますね。
 あこにゃんペロペロ(^ω^)
 さすが、住之江姉弟は一味違うな!
 一味違うといっても、うちの姉の味と違う意味ではナイ。
 この味は…ウソをついている味だぜ!なんだと、このペロ野郎!「ペロペロ」「やめて!」
 ペロペロはしない。むしろペロペロされる。姉の犬に。
 最近、姉とペロペロしたのは、温泉旅行中に食べた薔薇のソフトクリームくらいですよ。
 ちなみに薔薇の香りが強すぎて味覚がヘンになったので、その後ミカンむいてもらったけど味が分からんかった。


~ おまけ脳内劇場(アニメ地獄変) ~

私A 「『神のみぞ知るセカイ』って、なんか姉属性キャラがいないよなぁ…」
私B 「そうだな…… ! いや、そうか、そういうことだったのか!」
私C 「どうしたんだ? キ○ヤシ」
私B 「キバ○シ言うな! 『神のみぞ知るセカイ』の姉キャラは、エリュシア・デ・ルート・イーマだ!」
私A 「えぇ?彼女は、あくまでも妹だぞ?」
私C 「…! そうか、彼女は年齢がさn」

 ―― 私Cさんが拘留ビンに捕獲されました

私A 「…いや、ほら、つまり年上だからってことネ?」
私B 「いや、そういう数値上の話じゃない…… 彼女の愛称を思い出してみろ」
私A 「愛称…って、エルたん?」
私B 「エルたん言うな!カワイイな!」
私A 「だろ?」
私B 「ああ……って、そうじゃねぇ!彼女の愛称は『エルシィ』だろ!」
私A 「そうですが何か?」
私B 「『エルシィ』は、ただの略称じゃない。【elder sister】の略、つまり『お姉ちゃん』なんだよ!」
私A 「な……なんだってー!?」
私B 「主人公の姉キャラを求める無意識下の意識なのかもしれないな…」
私A 「そうか…それこそが主人公が真に二次元に望んだ『神のみぞ知るセカイ』なのか…」
私B 「ま、ぶっちゃけ、掃除が得意なとこが、うちのお姉ちゃんと似てるってだけだがナ!」
全私「「「それだッ!」」」

 いいのか、それで…