姉の日2008/12/07 23:22:04

うちの車のカーナビでも言ってましたが、12/6は「姉の日」でした。
で、隠れシスコンの私としては何をしたかというと…

私 「ゲーセンで小枝チョコが5箱取れたんであげる」
姉 「わ~、ありがと♪ でも、取るの大変だったんじゃない?」
私 「いや、300円で取れた。取れないヤツには金をかけない主義だしね」
姉 「そうなんだ、すごいね~。 これって意外と高いんだよ?」
私 「そうなんか?まあ、お召し上がりくだされ」
姉 「うんっ、週末には十分な量だね♪」
私 「ま、1週間あればね」
姉 「え?明日までだよ?」
私 「…明日までかよ」

 …チョコ食べすぎです、お姉様

私 「ところで、夕飯は、ぉねーちゃんが作るって聞いたんだけど」
姉 「うん、前に友達が来たときにペスカトーレ作ったでしょ?」
私 「ああ、あれね」
姉 「あれ、残ったら食べたいってお父さんが言ってたんだけど、全部食べちゃったじゃない? なんか、今日どうしても食べたいって言うから、作ることにしたの」

 父上、GJ。 でも、娘にダダをこねるのは、どうかと思いマスよ?

 そして、夕飯。
 メニューは、『ムール貝と車エビのペスカトーレ』と『アホスープ』です。
 …写真撮っておけばよかった

父 「『アホスープ』ってなんだ?」
姉 「ニンニクのスープだよ~。ニンニクはスペイン語でアホって言うの」
父 「…うん、美味しい。スパゲッティもいいねぇ、久しぶりだ」
母 「最近、こういう食事、作ってませんでしたからねぇ…」
父 「あ、いや、それはそれ、これはこれで」
母 「まあ、上げ膳据え膳なのは、ありがたいわ♪」

 そんな中、黙々と食べる弟一人。
 美味しいと黙って食べることを知っている姉は、ちょっと苦笑してました。

姉 「おかわり、いる? けっこう残っちゃいそうだけど…」
私 「全部くれ」
姉 「2人前はあるよ?」
私 「全然OK。腹減ってるんでね」
姉 「助かるよ~♪」

 食後のデザートはリンゴ。
 最後にコーヒーを淹れて、まったりタイム。

姉 「コーヒーには、甘いものがいいよね~」

 アーモンドチョコ登場

私 「…小枝が出てくるかと思った」
姉 「あれはあれ、これはもう開けてあるやつだから」
私 「台所で、袋を開ける音がしたけど…」
姉 「細かいことは気にしないの~」

 ザラザラ

私 「ま、2、3個いただくとするかね」

 テレビのクイズ番組を見つつ、コーヒーを飲んでたら…

姉 「ゴミ捨ててくるね~」
私 「ああ… って、ちょっと待て。なんだそのアーモンドチョコの包み袋の量は」
姉 「食べちゃった。えへ♪」
私 「えへ♪ って… こっちは、3袋のうち1袋しか食ってないんだが… 残り全部、もう食ったんか?」
姉 「えっと、うん。そうだよ~」
私 「いくらなんでも早すぎるぞ、それは」
姉 「チョコって、コーヒーにあうからね♪」
私 「そういう問題かいな…」

 改めて、姉のチョコ好きを確認した姉の日でしたw

 その後も、まったりと年末の大掃除で捨てるものの話などをしてました。
 そのおかげで、全姉連様主催の「姉の月特設チャット」(http://www.zenaneren.org/cgi/b-ch/chat.cgi)に参加するのが遅れてしまいましたw

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://windedge.asablo.jp/blog/2008/12/07/3998232/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。