ねんがんの ディーエスアイをてにいれたぞ!2008/11/18 01:45:01

姉に抱かれたわんこ
 
  『もんはんするから かんけいないね』
  『むしろあねを うばいとる』
  『ゆずってくれ いぬを!!』

 …いきなりネタ全開ですが、NINTENDO DSiを手に入れました。
 DSiには、愉快なカメラの機能が多いですね。


私 「む、『似てる度カメラ』が面白そうだ」
姉 「なにそれ?」
私 「ま、とりあえず母さんと並んでみ。 …そう、もっと近づいて」
姉 「こう?」
 
 パシャッ

  『二人の似てる度』
  ― 兄弟級 49%

私 「とまあ、写った二人がどれくらい似てるか判定がでるのです」
姉 「へぇ~、そんなことができるんだ」
母 「まぁ、お姉ちゃんと姉妹レベルだなんて、嬉しいわ♪」
私 「…いや、似てるかどうかであって、年齢関係ないから」
母 「じゃあ、お父さんと撮ってみてよ」

 父を呼びに行く母

姉 「…やっぱり、夫婦は他人だから似てないことになるのかなぁ?」
私 「どうなのかね? …ああ、それじゃ撮るよ~」

 パシャッ

  『二人の似てる度』
  ― 兄弟級 42%

父 「…そうか、母さんは生き別れの妹だったのかw」
母 「イヤですよ、あなたの妹なんて」 (キッパリ)

 父、ショボーン

私 「まあ、長年連れ添った夫婦は似るって言うからさ」
姉 「そういえば、お爺さんとお婆さんで、すごく似てる夫婦っているよね」
母 「なんだかショックだわ…」
私 「(むしろ父さんのダメージがデカいみたいだけど)
   ま、ぉねーちゃんとも撮ってみますか」
姉 「撮ってもらわなくていいの?」
私 「内側にもカメラがあるんで、これで自分撮りすればいいんよ」
姉 「へぇ~、カメラ二つもついてるんだ」
私 「じゃあ …むぅ、自分撮りで二人写すのは難しいな…」
姉 「なら、もっとくっつけばいいんだよ」 (すりすり)
私 「…ふむ、なんとか入った」

 パシャッ

  『二人の似てる度』
  ― 親せき級 26%

姉 「あれぇ~? 実の姉弟なのに?」
私 「ちょっとブレたかも。もう一度」

 パシャッ

  『二人の似てる度』
  ― いとこ級 32%

姉 「さっきとあまり変わらないよ~ わたし、従姉のお姉ちゃん?」
私 「むぅ、結局のところ、あまり似てないってことだな…」
姉 「まあ、よく間違われるもんねぇ」

 ― 姉と出かけると、カップルとか夫婦とかに間違われることが多いのです

姉 「じゃあさ、わたしとミルクちゃんで撮って♪」
私 「この前、アンドリューって言ってなかったっけ…」
姉 「いいんだもん、お願い♪」
私 「やれやれ …む?どうも犬の顔は認識できないみたいだ」
姉 「え~、そうなの?」
私 「うん、どう認識してるのか知らんけど、すごいな」
姉 「うう、つまんないよ~」
私 「しょうがないじゃん。ま、『普通のカメラ』で撮るとするかね」


 上の写真は、この際に『ふつうのカメラ』で撮ったものの一枚です。
 なお、そのままだと大きいので、加工してあります。

 以上、DSiは、カメラだけでも結構遊べましたとさ。
 ただ、シスコンとしては、「兄弟級」は、せめて「きょうだい級」にして欲しいと思いましたw

コメント

_ ウラヤマ ― 2008/11/23 14:20:35

姉登場キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!

_ KAZU ― 2008/11/24 03:56:30

> ウラヤマさん
 そういえば、実写では一応これが初登場になりますね。
 姉に会ったことのない知人に姉の話をすると、「それ、お前の脳内お姉ちゃんのこと?」とか言われることがありますが、この通り、実在の人物ですw

 というか、犬連続出場ですw
 それにしても、前回の姉の写メのほうが、上手く撮れていると思うのです。
 やっぱり犬への愛情の差? それともシスコンの欲目?w

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://windedge.asablo.jp/blog/2008/11/18/3953102/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。