絶対可憐お姉ちゃん2008/07/15 01:55:33

 週末、居間でテレビを見ながらまったりとパピコを堪能していたところに、帰宅した姉が嬉しそうにヘンな踊りを披露しながらやってきました。

私 「ぉねーちゃん、暑い日には帽子を被らんといかんよ~」

 ―そのまま背後を取り、抱きつく姉

私 「ちょ、何さ!? 暑いってばよ」
姉 「ありがと~!」
私 「いや、なんだか知らんけど暑いから。 とりあえずパピコでも食って落ち着け」
姉 「うん!いっただきまぁ~す」

 ―ソファに並んで座って、まったりとパピコを食う姉弟

私 「で、なんでそんなにルンルンなのかね?」
姉 「それそれ! あのね、スーパーのレシートの福引で商品券5千円当たったんだよっ♪」
私 「ほう、それはめでたいねぇ」
姉 「だから、ありがとっ☆」
私 「や、当てたの私ぢゃないじゃんよ」
姉 「だって、かーくんがくれたレシートで当たったんだもん」
私 「…あ~、そういえば、あげたっけか。」
姉 「うんうん! やったねっ☆」 (なでなで)
私 「やったね、っても、当てたのは、ぉねーちゃんだし。 ま、何か好きなもんにでも使えばいいんじゃん」
姉 「ふぇ? もらっちゃっていいの?」
私 「だから当てたの私ぢゃないし。 それに商品券、ポイント貯まらんからなぁ」
 
 ―何より姉の輝く笑顔でお腹一杯。シスコンなのでw
 
姉 「そっか、ありがと♪ じゃあ、ありがたく使わせてもらうね」
私 「まあ、適当に水羊羹でもおごってくださいな」
姉 「うん、今度お茶請けに買ってくるね~」


 夏のお茶請けは、やっぱり水羊羹が良いです。
 夏のお姉ちゃんは、ノースリーブにホットパンツ姿も良いけど、今回のような夏仕様の薄手の白いワンピース姿も良いですw